Rippleを購入したいならbitbankは便利

 

リップルRippleが購入できる取引所は限られています。

私は、bitbankかQuionexで価格を見比べて、その時に安い方で購入するようにしています♪

 

それでは、Rippleを例に挙げてbitbankでの仮想通貨購入方法をご紹介します。

 

bitbank(ビットバンク)でのRipple(リップル)購入手順

 

  1. bitbankのダッシュボードの左上で売買したい通貨を選びます。今回はXRP/JPYを選びます

 

2. すると全ての画面がXRP/JPYの情報になり、チャート画面、板情報画面、売買画面となっています。

チャートは時間軸を変更すると、現在の値がどの辺の位置にあるのかがわかりやすいと思います。

 

3. 板情報の見方ですが、今すぐに購入できる値は、売りの一番下つまり58.099になります。

 

成行注文で購入する方法

確実に今すぐ購入したい場合は、成行注文が便利です。

 

1. 売買画面で「成行」「買い」を選び、購入したい数量を入力し注文」をクリック。

数量を入力すると、その下に大体の日本円予想金額がでますので、わかりやすいですね♪

 

2.  すると確認画面が出ますので、確認後「実行」ボタンをクリックすると完了です。

 

指値注文で購入する方法

今すぐではなくてもよいので、出来るだけ安く購入したい場合などは指値注文が便利です。

ただ、必ずしも注文できないこともあるのでご注意を。

 

1. 売買画面で、「指値」「買い」を選び、価格と数量を入力して「注文」をクリック。

ここでも数量の下に、日本円での予想金額が出ますのでわかりやすいですね♪

 

 

2. 注文確認画面がでますので、確認後「実行」をクリックして完了です。

もし、その値になれば購入できますので、あとは待つだけですね♪

 

以上です!

 

お疲れ様でした~♪